日本グランプリシリーズ延岡大会 第30回ゴールデンゲームズinのべおか 大会要項

1.主  催 一般財団法人 宮崎陸上競技協会
2.共  催 ゴールデンゲームズinのべおか実行委員会
3.後  援 日本陸上競技連盟   九州陸上競技協会  九州実業団陸上競技連盟  延岡市  延岡市教育委員会  延岡市体育協会
4.主  管 延岡市陸上競技協会
5.特別協賛 旭化成梶@ 葛{崎銀行
6.協  賛 イオン九州梶@ 葛{崎太陽銀行  アサヒビール梶@ 叶V旭サービス  アサヒ飲料
ホテルサンロード熊本  全労済  旭化成クリエイト梶@ 活ノ藤園  向陽鉄工
(公財)延岡労働衛生研究所  NPO法人アスリートタウンのべおか
7.協  力 デサントジャパン梶@ アシックスジャパン梶@ ミズノ梶@ 潟iイキジャパン  アディダスジャパン
鞄本モバイル照明  潟eレビ宮崎  給{崎上水園  潟jューバランスジャパン
蒲[刊デイリー新聞社  JR九州  宮崎交通梶@ 霧島酒造(株)  延岡観光協会
潟Pーブルメディアワイワイ
8. 期  日 2019年 5月 4日(土) 11時開始予定
9. 場  所 延岡市西階総合運動公園陸上競技場
〒882-0804宮崎県延岡市西階町1-3800   0982-32-5832  fax0982-22-9865
10. 種  目 グランプリ種目
(男子)1500m 5000m 10000m
(女子)1500m 5000m
一般種目
(男子)中学生:3000m  小学生:1000m
(女子)中学生:3000m  小学生:800m
リレー種目
小学生クラブチーム:男女混合4×100m
中学生:男子4×100m 女子4×100m
高校生:男女混合4×400m
11. 招待選手 (1) 日本陸上競技連盟の日本グランプリ招待基準により国内招待選手を決定する。
(2) 主催者の招待基準により国内招待選手を決定する。
12. 参加資格 (1) 2019年度日本陸上競技連盟登記・登録者で、2018年1月1日以降
2019年 4月7日(日)までに参加標準記録を突破した者
(2) ゴールデンゲームズ in のべおか実行委員会が推薦する選手
(3) グランプリ種目男子10000mは27分台を目標とするため、大会事務局が認めた選手のみとする。
(4) 高校生は標準記録を突破した者で1校男女各10名以内とする。
(5) 中学生は標準記録を突破した者で1校男女各7名以内とする。
(6) 小学生の部は宮崎県県北地区の陸上競技普及を目的に行うため、同地区のアスリートクラブ在籍者と小学5年・6年生のみを対象とする。
(7) アスリートクラブ以外については、2019年3月21日開催のスプリングチャレンジで小学生の部男子1000m、女子800mの新5・6年生にアスリートクラブ在籍者を除いた上位8名までに出場資格を与える。
(8) スプリングチャレンジに参加出来なかった児童に関しては、参加標準記録を突破できると学校長が判断し、実行委員会が認めた児童に限り参加を認める。
(9) 小学生の部のアスリートクラブ以外の小学生と中・高校生は学校の陸上部顧問からの申し込み以外は受け付けない。但し、中学校に陸上部がない場合は、大会事務局にその旨連絡すること。事務局で検討して出場を許可する事がある。
(10) 30回を記念して実施するリレーの参加については、延岡市、日向市、東臼杵郡、西臼杵郡内の陸上クラブチームと延岡市内の中学校、高校のみとし、別途案内する。
13. 参加標準記録
種目
男子
女子
1500m  3分47秒00  4分25秒00
5000m 14分40秒00 16分40秒00
高校生5000m 15分10秒00 17分00秒00
中学生3000m  9分50秒00 10分50秒00
小学生1000m  3分50秒00
小学生800m  3分20秒00
14. 参 加 料 一種目につき、 一般2000円・高校生1000円・中学生800円・小学生600円
但し、リレーについては無料とする。
(1) 2019年4月12日(金)までに郵便局備え付けの「振込取扱票」を使用し振込むこと。
(2) 指定日までに参加料を振り込まないチームは出場を断ることがある。
(3) 郵便振替口座 01730−4−143522   加入者名   GGN実行委員会
@ 通信欄にゴールデンゲームズinのべおか参加料と明記すること
A ご依頼人欄(おところ・おなまえ)は個人名ではなくチーム名・住所を記入すること
注)参加料は、理由の如何にかかわらず返金しない。
15. 申込方法 下記ホームページから申込み一覧表をダウンロードし必要事項記入の上、Eメールにて申し込むこと。そのまま取り込むため様式は絶対に変更しないこと。
注1)学年、年齢は大会当日を記入こと。
注2)Eメールはタイトル、本文(所属名等)を必ず記入してのこと。記載のない場合セキュリティの関係で受け付け出来ない。
(1) ホームページ  http://goldengames.jp
(2) 申込み先Eメールアドレス rikujyoubu@om.asahi-kasei.co.jp ※申込を受け付けたチーム名は上記ホームページに公開する。
(3) 申込み締め切り 2019年4月8日(月)17時
※指定の様式及びEメール以外は受け付ない。4月1日から事務局が不在となり、出先でプログラム編成を行なうため、締切日は厳守すること。
16. 表  彰 (1) 各レース3位までゴール直後に表彰する。表彰係の指示に従うこと。
(2) 大会記録更新者に記念品を贈呈する。
(4) 日本記録更新者に記念品を贈呈する。
(5) 出場競技者の中から、男女各1名に最優秀選手賞を授与する。
17. 個人情報の取り扱い (1) 主催者及び共催者は、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を順守し個人情報を取扱う。尚、取得した個人情報は、大会の資格審査、プログラム編成及び作成、記録発表、公式ホームページその他競技運営及び陸上競技に必要な連絡等に利用する。
(2) 本大会はテレビ放送及びインターネット上で動画配信を行う。
(3) 大会の映像・写真・記事・個人記録等は、主催者、共催者及び主催者、共催者が承認した第三者が大会運営及び宣伝等の目的で、大会プログラム・ポスター等の宣伝材料、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット等の媒体に掲載することがある。
18. ドーピングコントロール (1) 国際陸上競技連盟アンチ・ドーピング規則および規程、もしくは日本アンチ・ドーピング規程に基づいて行われる。 尚、本大会の前もしくは後のドーピング検査では、尿又は血液 (或いは両方) の採取が行われる。該当者は指示に従って検査を受けること。日本陸上競技連盟に登録していない競技者も同様に従うこと。 尚、競技会時、ドーピング検査の対象となった場合、顔写真付きの身分証明書が必要となる。顔写真のついた学生証、社員証、運転免許証、顔写真が鮮明なパスポートコピーなどを持参すること。
(2) TUE申請
禁止表国際基準で定められる禁止物質・禁止方法を病気の治療目的で使わざるを得ない競技者は“治療使用特例(TUE)”の申請を行わなければならない。詳細については、下記を確認すること。
日本陸上競技連盟医事委員会のホームページ
http://www.jaaf.or.jp/about/resist/medical/
又は日本アンチ・ドーピング機構ホームページ
http://www.playtruejapan.org/ を確認すること。
(3) 18歳未満競技者の親権者からのドーピング検査に対する同意書の取得
世界アンチ・ドーピング規程、同国際基準、及び日本アンチ・ドーピング規程により、18歳未満の競技者が競技会に参加する際、親権者からドーピング検査に関する同意書を取得することが必要となる。
@ 本大会に参加する18歳未満の競技者は、同意書を熟読し、署名、捺印の上、同意書の原本を大会に持参し、携帯すること。同意書は http://www.jaaf.or.jp/pdf/doisho.pdf  からダウンロード出来る。
A 18歳未満の競技者はドーピング検査に指名された時に、原本をドーピング検査室にてNFR(陸連医事代表)に提出すること。提出は1回のみで、同意書の提出後に再びドーピング検査に指名された場合は、すでに原本を提出済みである事をNFRに申し出ること。会場において、原本の提出がなくとも、検査は行われるが、検査後7日以内に日本陸連事務局に原本を提出すること。
19. そ の 他 (1) 本大会は、東京2020オリンピック競技大会へ出場するための参加資格記録の対象大会である。
(2) 天候型トラックのためスパイクのピンは、7o以下を使用のこと。
(3) 競技中に生じた事故については、救急医療のみ主催者側が行うが事後の責任は負わない。
(4) エントリー選手全員に対し、大会当日のみ事務局が一日傷害保険に加入する。
(5) 競技者が競技場内(練習場を含む)に持ち込める物品の商標の大きさは、日本陸上競技連盟 「競技会における広告および展示物に関する規定」による。
(6) 大会情報は  http://goldengames.jp
(7) 記録速報は  http://ggn.goldengames.jp  ※携帯対応
20. 問い合わせ先 〒882-0031  宮崎県延岡市中川原町5−4960
旭化成陸上競技部内  ゴールデンゲームズ in のべおか実行委員会  楠 光代
Tel.0982−21−1979
rikujyoubu@om.asahi-kasei.co.jp